「忙しい」とこぼしている人ほど独りぼっちになりやすい

あきみです!

あなたの周りには多忙自慢する方や口を開いてはすぐ「忙しいから」と言う方がいたりしませんか?

あきみの周りにもそういう方まぁまぁいます。

そういう方にどうしても話しておかないといけない大事な話があったり、こちらの都合でどうしても予定をずらせない事などを伝えても、「こっちは本当に大変で時間がない中あなたの為に時間をとってあげてるのですよ」だの「こっちは忙しいのでね」などと余計な一言を言ってきたり。

いや〜こういう人時々いると思うのですが結構付き合っていくの面倒臭いですよね。


では本題になりますが、どうして忙しいとこぼしている人ほど独りぼっちになりやすいのかを書いていこうと思います。

1.基本的に日本人はそもそも予定が詰まっている

フルタイムで働いている人の場合、基本的に休日を除く週5日は仕事と食事と睡眠だけで1日が終わってしまうことがあると思います。

貴重な休日も一人暮らしや実際暮らしで変わると思いますが、買い物したり家事や洗濯掃除、友達と遊んだりするだけですぐ過ぎていきますよね。


個人事業主やフリーランスの方だと時間が自由にあっていいねと思われるかもしれないですが、あながちそうではないと思います。仕事も雑務も会社の事務員さんがやってくれる確定申告なども全部自分でやってしまおうと思えば1日24時間では足りません。

兼業している方子育てしている主婦も尚更です。

ですので基本日本人は何かしらの予定が詰まっている中で生活しています。

その中でも「自分は忙しい」だの「時間がない」だの言っている人は、きっと

  • 自分は時間を惜しんで頑張っているから認めてもらいたい
  • 相手より忙しいと思わせることで自分を上にしたい
  • 自分の時間は貴重なもので、相手の為に使ってあげることはありがたいことだと思って欲しい
  • ただ単に相手の為に時間を使ってあげるのが面倒臭い


などを間接的に匂わせている感じがします。
いえとってもプンプン匂うんですけどね!!!

事実忙しいという漢字は「心を亡く」して忙しいと書きますから、忙しいかどうかを聞いていないのにもかかわらず連呼している人は本当に忙しい人かもしれませんね。

そういう忙しい忙しいと連呼している人を見ると、日本人は基本みんな時間ないですし、その中でも上手くやりくりして過ごしているけどな〜と思ってしまいます。

2.本当に忙しい人ほど時間のやりくりが上手


そして職場では明らかに周りから見ても本当に忙しい管理職の方や個人事業主の方ほど忙しいという言葉を口にしていないと思います。

それは恐らく忙しいという言葉を口にすると、人脈も仕事のチャンスも失うと考えているからではないでしょうか。

相手が忙しいと口にした途端、もうこの人には仕事をふるまい、もしくは関わりたくないな〜って感じたりしませんか?
おまけにこちらからしたらあなたが忙しいかろうと暇だろうと関係ねーよって思いますし。

ですので忙しい忙しいと言っている方は最終的には人も離れ、仕事や素敵なことへのチャンスも結局離れていくのかなと考えてます。



3.最後に:それでも本当に忙しいというのなら

それでも中には本当に仕事量ややることが多すぎて時間がなくて忙しいと思う方もいらっしゃるかもしれません。

忙しいと思うようでしたら、本当に自分が限られた時間の中でやらなければならないことを一旦ノートか何かに書き出して優先順位を決めたり本当にやるべきかどうか整理してみてはいかがでしょうか。

事実「急がば回れ」という諺がありますが、急いでいる時ほど目先のことしか考えておらず、頭の中がそれでいっぱいになってしまうので、回って一息をつく、もしくは一度深い呼吸をする、それだけで現状分析や優先しないといけないことが判断することができると思いますので、この諺は本当に理にかなっているかなと思います。

それでも…!という方がいらっしゃいましたら、もしくは代理人でもできるようだったら任せるなどして自分の心に余裕を持たせるなどしていきたいですね!!

あきみ
あきみ

 あきみもイラストや広告制作でしたらお手伝いできます! 

*****************************************

☆★☆ココナラ、ランサーズで仕事依頼募集しています☆★☆

\絵も描きます!文章も書きます!両方作成できます!/

◎あきみのココナラ画面はこちらから

◎ココナラの無料会員登録や登録方法はこちらから

(招待コード:CXP1QV 是非お使いください!サービス購入時に使える300円OFFクーポンが手に入ります♪)

◎あきみのランサーズ画面はこちらから

コメント