【石垣島の保護ねこちゃんのお家】にゃんこのしっぽさんありがとうございました!

あきみです!

今回あきみは沖縄県の石垣島にある保護ねこちゃんを守るにゃんこのしっぽさんにお邪魔させて頂きました!

にゃんこのしっぽさんは2022年2月現在28匹のねこちゃんを保護しており、どのねこちゃんも

〇全盲

〇足が不自由

〇以前木刀で叩かれた

〇下痢気味

〇栄養失調

など重い病気や過去を抱えており、野良ねこちゃんとして生きていくのがかなり厳しい子たちばかりです。

そんなねこちゃんたちを栗原さんが愛情をもってお世話をしているところに今回お伺いをさせて頂きました!

曇天でしたが美しい海が広がる石垣島。
かわいい野良ねこちゃんとたくさん出会えました。

保護ねこちゃんたちはお家の内を元気に駆け回ったり、初対面のあきみにもためらうこともなく親し気に近づいてくれました。

きっと人間に捨てられて人間不信になったねこちゃんも、栗原さんの愛情を受けて「人間は悪いやつばかりではない」と思っているのではと考えています。

膝の上に座っている三毛ねこちゃん。
殺処分寸前で引き取ったねこちゃんも何匹かいました。

また保護されたかわいいねこちゃんたちとじゃれあいながらも、栗原さんから

〇TNR(Trap・Neuter・Returnを略した言葉)の活動のこと

〇石垣島の野良ねこちゃんのこと

〇ペットショップで販売されなかったねこちゃんの行方

〇ブリーダーさんの話

〇ねこちゃんの病気のこと

などを色々お伺いさせて頂き、勉強になることもございましたが同時に胸が張り裂けそうな話になることもございました。

またあきみは今後といいますか年内に保護ねこちゃんを守るイベントをしたく、その具体的な相談も栗原さんが親身に聞いてくれるだけでなくアドバイスも頂けたりしました!

栗原さんが描かれたねこちゃん。「どの画家さんが描かれたのですか?」と尋ねたらご本人様が目の前にいらして仰天です。

沢山ねこちゃんのお話をお伺いした後は、今度は部屋を離れて他のねこちゃんも見に行くことに。

おしっこをまき散らすマーキングねこちゃんや、自身の身体をひっかかないようにするためにエリザベスカラーを常時付けているねこちゃん、肢体不自由で人の手がないとおしっこが出せないねこちゃんなど色々なねこちゃんがいました。

あきみも今までねこちゃんの譲渡会や保護ねこカフェなどにお邪魔させて頂いたことがありますが、にゃんこのしっぽさんがお世話をしているねこちゃんは譲渡会や保護ねこカフェではなかなか出会うことができないかなり重たいねこちゃんたちばかり。

そんなねこちゃん28匹を1人で抱えていては大変なはずなのに、それでも栗原さんは毎日個性も病気もばらばらなねこちゃんに愛情を注ぎ続けていらっしゃる瞬間を見て、胸にこみ上げるものがありました。

それと同時にあきみの中でも自分が仕事として、そして自身の生活や保護ねこちゃんを守るために何をしていきたいかが少しずつ形になっていったような気がしました。

こちらも栗原さんが描かれたねこちゃん。ねこちゃん愛がひしひしと伝わってきます。

最後ににゃんこのしっぽの栗原さん、レンタカーでの移動中に「にゃんこのしっぽ」の看板が気になりすぎて急に突撃したのにも関わらず、笑顔で時間を惜しまずたっぷりとねこちゃんをご紹介して頂いただけでなくあきみの人生相談も親身に聞いて頂きまして本当に本当にありがとうございました!!!

読んで下さっているねこ好きな方も石垣島に旅行に行かれる際は、是非にゃんこのしっぽさんも訪れてみて下さい♪

優しい栗原さんと病気と闘いながらも逞しく生きているかわいいねこちゃんたちがお迎えしてくれると思います!

またボランティアも募集されているみたいなので気になる方は是非ご連絡を!

にゃんこのしっぽさんのHPやInstagramも是非あわせてご覧ください♪

◎にゃんこのしっぽ公式HPはこちらから

◎にゃんこのしっぽInstagramはこちらから

コメント